台風、大丈夫でしたか!?

  • 2019年9月9日
  • 2019年9月9日
  • 日常
  • 110view
  • 8件

私の自宅は神奈川県、湘南と呼ばれる地域です。
昨夜から今朝にかけての、関東に上陸した最強クラスの台風15号は、我が家にもしっかり爪痕を残していきました。
庭の木蓮が根元からボキッと折れてしまっていたのです😣
そもそもあまり木を植えていないわが家の、数少ない木の一つでして。
思い出、思い入れのある木を失って、朝からがっくりです😢
とは言え、それだけの被害で済んだのですから、良かったと思うべきでしょうか。
ですが、昨晩は雨風の音で本当に眠れませんでした💦

普段は、ちょっと激しい雨でも、家の中では安心感と幸福感があります。
それは小さな時に聞いた母の言葉のおかげです。
やはり雨風の激しい日の夜、それらの音が怖くて眠れなかった時、母は私に言いました。
「お母さんはこんな雨の日、幸せだなぁって気持ちになるのよ。こんな雨の日に、外にいたら大変でしょ。家の中で暖かく寝れる事は本当に幸せな事なのよ」と。
それから私は、雨風の強い日ほど、その音を聞くと、家の中に居られる事を感謝するようになったのです。

ところがどっこい!
昨晩は幸福感を覚えるなんて悠長な事は言っていられませんでした💦
打ちつける暴風雨の音がうるさいこと!
家、揺れてましたからね😱
風が壁を突き破ってくるんじゃないかと心配になる程です。
壁や窓、一枚挟んだ向こう側がもう嵐の中なのだと思うと怖くて。
そのものすごい雨風の音は、家の周りのものが全て吹き飛んでしまっているという恐ろしい想像をどんどん膨らませていくばかり。
高校生の頃、台風でもあえて外に出てみて、強風の中、当時大好きだった T.M.Revolution の HIGH PRESSURE という曲を真似て「カラダを夏にして~」なんてやってみちゃったりしていたのですが(分かる人にしか分からない話ですみません)。
今そんな事したら死ぬなって思いました😓
とうとう子供達まで起きてしまって「怖い~」と言い出したので。
「大丈夫よー」と話していて、やっと自分も冷静になれましたが。
それでもやはり外が煩くて眠れず。
眠れないならいっそ……と、昨晩の2時~4時くらいの時間にはスマホ&イヤホンで映画を一本観てしまいました。

と言うわけで、本日は眠い!
恐ろしく眠いけれど、いつも通り5時半頃に起きて支度をするも……小学校の登校時間は二時間遅くなり、これならもっと遅く起きれば良かったと後悔の嵐です。
私の最寄り駅の電車の運転再開も遅れに遅れ11時頃。
下の娘を保育園に連れて行こうと駅に向かいましたが、満員過ぎて電車に乗れず。
上司と相談し、結局今日は会社を休むことに。
私の業務は、本来なら9日は絶対に出社すべき月に一番忙しい日です。
9日に仕事に行けなかったのは初めてのこと。
なんとか明日に仕事を回す事は出来るものの、明日の忙しさを考えると胃が痛いです😢

ニュースでは台風の被害がたくさん報道されています。
仕事に行っていたら乗るはずだった総武線の大混雑を見ると、何とも言えない気持ちです。
休みたくなかったのですが、休めたのは有り難い事ですよね。
そう思うべきでしょう!
明日は仕事、頑張ります✊